2007年03月04日

テレビアニメ「どろろ」詳細

手塚治虫原作の「どろろ」は、テレビアニメ化されていた。
1969年4月6日〜9月28日まで、
フジテレビ系にて毎週日曜日19時30分から20時00分に放送されたのだ。

制作は虫プロダクション。
全26回。

モノクロ作品で、
最初は「どろろ」という題名だった。
しかし第14話からは、「どろろと百鬼丸」に改題している。
(カルピスアニメ劇場として放映された)。


「どろろ」は手塚治虫の原作と映画「どろろ」と、テレビアニメ「どろろ」では、
すべてラストが違っている。

手塚治虫の原作では、
百鬼丸は魔神を全て倒す前にどこかへ去っていってしまう。
そして、
「その後百鬼丸の姿を見たものはいない」
と言うせりふでラストになる。


しかしテレビアニメ「どろろ」では、
百鬼丸は最後の魔神である醍醐景光を倒して、
体をすべて取り戻して終わる。

ちなみに映画「どろろ」は百鬼丸は醍醐景光を倒すが、
まだ48体の体全部を取り戻してはいなかったので、
どろろと再びカラダを取り戻すたびに出る、という結末だ。


主なキャスト
百鬼丸:野沢那智
どろろ:松島みのり
醍醐景光:納谷悟郎
縫の方(醍醐の妻)北浜晴子
多宝丸:仲村秀生

[編集] 主題歌
「どろろの歌」
作詞:鈴木良武、作曲:冨田勲、歌:藤田淑子


なお、全身に欠損を持つ超能力者と盗賊の孤児が主人公ということで、差別問題など微妙な問題が多かったため、
テレビではほとんど再放送されなかった。

手塚治虫にとっては、不遇ともいえるテレビ・アニメ作品だ。


ちなみに、テレビアニメ「どろろ」の同じ時間帯に、
次に放送されたのは「ムーミン」である。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ETC購入体験
posted by ちほりん at 08:01| テレビアニメ「どろろ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright© byどろろと妻夫木聡All rights reserved

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。